2012年04月28日

イチゴの花開花。

こんにちは。

今日はゴールデンウィーク初日。
天気がよくて暑いです。


毎年育てているイチゴ。
イチゴは1年草ですが、株から伸びるツルを育てることで何年も育てることができます。
ツルはランナーと言われていて春に実がつくころに一緒に伸びてきます。
実がなっている間はランナーに栄養を持って行かれないように切り落とし、実が終わった後にランナーを育てます。
ランナーを大きくしたものがイチゴの苗になるんです。

毎年、イチゴを楽しみにしている娘ちゃん達のためにランナーから苗を育ててました。
それが去年…
ゴスペルのライブ前でガーデニングどころじゃなくなってランナーをビニールポットに植えられず。。。
ランナーはカラカラに。
こんなんじゃ来年はイチゴは無理だなと思いつつ、一応土に植えておこうとカラカラのランナーを植えました。
そしたらば。。。

見事復活。

002.JPG

今月始め辺りはヒョロヒョロの小さな苗だったのが葉が大きくなりもしかして花も咲くかな??なんて頃の様子。
花が咲かなかったとしてもランナーが伸びてきたらランナーを育てようと思ってました。

先週始めくらいかな?
花が咲きました。

001.JPG

花の大きさとしては小さいです。

花が終わり実になり始めてます。

003.JPG

周りの藁は冬の間に霜よけにしていた敷き藁。

今年、実の味は期待できません。
花も小さいし、あのカラカラのランナーから育った苗なので甘味の少ないイチゴになりそうです。
それでも娘ちゃん達はイチゴがなってる〜と喜んでます。

今年はちゃんとランナーを育てていい苗を作らなきゃ。



もう夏野菜の苗も売られてますね。
今年もバジルとプチトマトの苗を買ってきて家庭菜園する予定です。




ラベル:イチゴ
posted by プルメリア. at 16:43| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。